うゆろぐ。

韓国の正規留学のあれこれ

正規留学受験のボス、アポスティーユを倒そう!!①

안녕하세요~~우유짱입니다!!

こんにちは〜〜うゆちゃんです!

 

今月渡韓予定なので色々と準備を進めている私なのですが

実はちょうど先週、D2ビザを申請してきたんです〜♪

その日にビザを申請した後、正規留学受験準備を進めているお友達のアポスティーユ取得をお手伝いしにいったんです☺️

 

私自身も結構葛藤したアポスティーユ申請、お友達もすごく頑張っていて

これから受験する方々がこれからそこまで迷わなくてもいいように

ブログに書き留めておきたいなと思いました✍️

 

まず募集要項を見たとき

あ、アポスティーユ?何それアポロ?

っていう状態になりますよね(まじで聞いたことなかった)

ということでまずアポスティーユとは何かからお話ししていきたいと思います!

 

● アポスティーユとは?

ウィキペディアだったりだと堅苦しく書いてあるので、それを要約すると

作成された書類が本当に正しい書類なのかがわからないので

正しく正確な書類ですよっていうことを知らせる外務省の証明です!

 

韓国の大学からすると

「外国で作成された書類、偽造とかされてないよね? アポスティーユで証明されてないと本当に正しいものなのかわかんないよ〜😭」

ていう状態なんです。

 

だから私たちは!!!アポスティーユを!!!高い金を出し!取りに行かなければいけない!!のです!!!()💴

 

ここまでは正直結構わかりやすいですよね?

ここからが皆さんが困惑する難しいところに入っていきます・・・

 

実は

公文書と私文書で取り扱い方が違うんです😭

●公文書とは?

国や地方公共団体の機関または公務員が、その職務上作成する書類です。

高校が公立だった場合は、成績証明書、卒業証明書が公文書扱いです。

 

●私文書とは?

公文書以外の書類が全て私文書に当たるのですが、

提出する書類の中で言うと、戸籍謄本が私文書にあたります。

また、高校が私立だった場合は成績証明書、卒業証明書も私文書扱いになります!

 

な〜んとなくわかりますかね? 

私立高校卒の方→成績証明書 卒業証明書 戸籍謄本全てが私文書

公立高校卒の方→成績証明書、卒業証明書が公文書 戸籍謄本が私文書

になります!

 

で ですね

アポスティーユは公文書に付けられるものなんですよ❗️

じゃあ私文書は?どうなるの?

 

もしかして:私文書は公文書に直さなければならない

 

は?まじか?どうやって?ってなりますよねわかります。

 

私文書を公文書にするために公証というステップを1つ踏まなきゃいけないんです・・・

 ●公証とは?

私文書に対して行われるもので、通常は公証役場において公証人がその私文書の作成者の署名を証明することにより行われます。

私文書に対する公証は公的な機関である公証人が、その私文書を確かにその名義人によって作成されたということを証明する意味合いがあります。

 

はいはい、難しくなってきた〜〜〜!!!!!!

 

 

f:id:uyuchan_21:20210802105541p:plain

 

 

とっても端的にお話しすると

公文書・・・アポスティー

私文書・・・公証→アポスティー

という手順になるんですよね😭

 

公証は公証役場で、アポスティーユは外務省で行われるものなので

私文書に関しては公証役場と外務省両方行くことになります😢

 

ですがこの表の下に

 

ワンストップサービス 

という素敵な文字が見えますでしょうか?

 

●ワンストップサービスとは

東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、大阪府公証役場では

わざわざ外務省に出向かなくても公証→アポスティーユの工程を

一気に全部やってくれるよ〜〜というサービスです👼(神様なのか?)

 

ええ、東京都在住の私 こちらを初めて見た瞬間 勝ちを確信いたしました。

こんな素晴らしいサービス・・・さすが令和(?)

この5県在住でない方でも近くに住んでいる方や、いけなくはない距離だよ〜という方は是非是非ワンストップサービスをお勧めします❕💖

(私のお友達も都外在住ですがワンストップサービスをお勧めし都内に取りにいきました♪)

なお30分もかからず終わります!!!

 

アポスティーユについての大体の内容は掴めましたかね?☺️

 

この後アポスティーユを申請する際に必要な書類を書きたいのですが

とんでもなく長くなってしまいそうなので次の記事に書きたいと思います✨

 

じゃあ 안뇽~~